2005年11月09日

エミュレーターについて

久しぶりの更新になります。
今日はエミュレータについて語ろうと思います。

基本的に僕はエミュレーターはやりません。
理由は簡単で今までの歴代ハードが大好きだからです。
ちょっと古臭いデザインやコントローラーを持ったときの
感触が古きよき昔を思い出させてくれるからなんです。

確かにエミュレータを使用すれば今までのゲームは
いとも簡単にプレイすることは出来ますが
不便ではありますがいちいちTVにケーブルを指す所から
楽しむのが栄光のゲーム日記流です。(何じゃそりゃ)

またこれから更新させていただきますので
これからもよろしくお願いします。

サーパラショップ
posted by ヴァーチャルギア at 00:39| 福島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月01日

技術本

仕事でいろいろな技術本を購入するので
いらなくなった本をどうしようかなと考えているときに
いい方法を知りました。
そうかamazonで売ればいいんですね。
プログラム関係の本って多少高いので
古本屋さんに持っていって二束三文で買われると悲しい気持ちになりますもんね。
しかもブックオフはよく利用するし
よし僕も週末起業しよう。
続きはまた報告します。
posted by ヴァーチャルギア at 00:46| 福島 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | せどり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月29日

アクセス数

このブログを見てくれている人がいるんだろうかと不安に思っていましたが
やっとアクセス数が100くらいになってきました。
見ていただいている皆様ありがとうございます。
僕は文章も上手でないし伝えたいこともはっきりしませんが
これからも更新していきますので
これからも栄光のゲーム日記をよろしくお願いします。
さて今日の話題はセガサターンです。
セガサターンにはたくさん思い出があります。
セガサターンを買う前に僕は3DO-RealとかPSを先に買っていまして
ああバーチャやりたいなーなんて思っていたんです。
それでもしばらく買わないでいたんですが
田舎から学校へ通うために上京したときに思い切って
スケルトンサターンを予約したんです。
そしてしばらくたったある日
ピンポーン。宅急便です。
なにかなと思い行ってみると
弟が応募したサターン+ボンバーマン+コントローラ10個セットが
あたっているではありませんか。
正直これには本当びっくりしました。
感動もんですよ。早速弟と友達を呼びボンバーマン大会をし大満足でしたね。
しかも予約したのはスケルトンサターンだったので
僕にはちょうど都合がよかったんです。
まそれ以来僕はハドソンとセガの大ファンになりました。
セガもいろいろありますよ。
ゲームギアとか32Xとかね。
まこのネタは次回にしておきます。

【楽天ブックス】話題の映画を本で読む!!



ネットde入会キャンペーン実施中!



posted by ヴァーチャルギア at 22:54| 福島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ツインファミコン

本日はツインファミコンの紹介です。
これは僕が小学生の時憧れの存在でした。
だって一台のハードでファミコンもディスクシステムもできるんですよ。
僕はファミコンもディスクシステムも持っていましたけど
ツインファミコンはやっぱり欲しかった。
あの真っ赤な色で四角い形のボディにはやられましたねー。
このハードは持っていなかったので特に思い出って言うのは
無いんですけど
いまもしやれるとしたらツインファミコンにファミリートレーナーを接続して
友達みんな呼んで床をどんどんやりたいですな。
んでその後スーパーマリオ2でもやって最後に
ファミリーベーシックやってプログラマきどりしてみたいなあ。

ライフMasterカード

posted by ヴァーチャルギア at 00:23| 福島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月25日

ソフトの話 第二段 ゼルダの伝説(64)

今日もソフトの話を書こうと思います。
ありきたりなソフトで申し訳ないんですが今日はゼルダの伝説です。
特におすすめしたいのがNINTENDO64のゼルダの伝説です。
たぶんサブタイトルは時のオカリナだったと思います。
このソフトが出た当時は3Dゲームも結構普及していて
あたりまえのようにポリゴンをばりばり使うようになった時代です。
そんな中任天堂が64のキラーソフトとして出したソフトだと思います。
ただ64自体のソフトの本数が少なく、またDQ、FFのPSでの発売の影響などもあって
結局NINTENDO64はあんまり普及はしなかったんですが
このソフトはすごくおもしろかったです。
グラフィック、ストーリー、操作性、音楽すべてにおいてすばらしいとしか言いようが
ありませんでした。
絶妙な難しさの謎解きといい、ファンタジーな世界といい今思い出しても
もう一度やりたいなと思わせる内容です。
このソフトをプレイして本当に64を持ってて良かったなと思えると思いました。(当時)
ぜひやったことが無い人は今から近くの中古ゲームショップに行ってみてください。
安い値段で売ってると思います。
とにかくおすすめです。
続きを読む
posted by ヴァーチャルギア at 21:04| 福島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲームソフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月19日

ゲームボーイ

本日はシンプルに普通のゲーム機を紹介したいと思います。
ゲームボーイは任天堂から1989年に発売されました。
発売と同時に発売されたソフトは3本でスーパーマリオランドとほか2本は忘れました。
これのコマーシャルが印象深くて今となってはぼんやりとしか覚えていませんが
二人の男の子が対戦をしてるような感じのCMで子供心に非常にあこがれた覚えがあります。
いまみるとこのゲームボーイってデザインもシンプルでかっこいい。
パッケージもシルバーの箱なんですが非常にいいデザインです。
印象に残っているソフトはテトリス、フラっピースペシャル、レッドアリーマですかね。
っていうか最初に兄弟3人で買ったソフトがそれだったようなきがしますが。
今は携帯電話ですごいゲームが出来る時代になってしましましたが
こんな素敵なデザインのゲーム機で遊べたことを嬉しく思います。
皆さんも通勤電車の中で携帯でゲームをするのではなく
たまには初代ゲームボーイを押し入れから出してテトリスでもやってみてください。
きっといい思い出がよみがえると思います。
まあちょっとはずかしいですが。(笑)
ゲームギアでもかまいませんけどね。
posted by ヴァーチャルギア at 22:49| 福島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月18日

たまにはソフトの話でも・・風来のシレン

ずーとハードの話ばかりだったので今日は好きなソフトの話をしようと思います。
第一回目は風来のシレンです。
これはチュンソフトから発売されたソフトです。
いわゆる不思議のダンジョンシリーズの代表作ですね。
これが発売される前にトルネコの大冒険が発売されましたが
風来のシレンのほうが完成度が高く僕は大好きです。
さてこのソフトのおもしろいところは中毒性があるところだと思います。
普通のRPGとは違いダンジョンをアイテムをとりながら下の階に下っていく。
モンスターと戦いながら自分自身の強さを上げていき強い武器を手に入れる。
それの繰り返しでどんどん地下へ降りていくゲームです。
ただしもし死んだらアウト。いままで手に入れたアイテム、レベルは最初の初期値に戻ります。
これがこのゲームのいいところです。
たとえ主人公の強さはリセットされても自分が覚えた知識や戦術はリセットされない。
死んでもまたやってやるという気持ちになったもんです。
まだやったことが無い人はぜひどうぞ。
本当におすすめの一本だと思います。

続きを読む
posted by ヴァーチャルギア at 23:08| 福島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲームソフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月23日

メガジェット

今回はいよいよメガジェットの登場です。
これはセガと日本航空により共同開発されたもので
一言であらわすとコントローラーとメガドライブ本体が
一緒になったコンパクトなハードです。
僕はこれを高校のとき衝撃を受けて買った覚えがあります。
使いがってはあまり良くなかったのですが
これで一生懸命ソニックをやった記憶があります。
んでたまに本体を持ってるもんだから
接触が悪くて止まったりすることがありました。
いまではいい思い出です。






ネットで簡単、オンライン入会!DC VISA・マスターカード
posted by ヴァーチャルギア at 23:44| 福島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月21日

PC-エンジン-スーパーグラフィックス

これは常識ですよね。
PC-エンジン-スーパーグラフィックス。
そうです。大魔界村がプレーできたすばらしい名機です。
当時としてはグラフィックも音楽もすばらしいクオリティでした。
もちろん僕の家ではまだまだ現役ですよ。
形も無駄に大きくて大好きなハードのひとつです。
そうそう天の声も覚えていますか。
posted by ヴァーチャルギア at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月20日

3DO

今回はメガジェットの特集の予定でしたが
やっぱりREALなやつを紹介していこうと思います。
3DO-REAL
なんてかっこいい響きなんでしょう。
惚れ惚れするゲーム機です。
やりましたよスパUX,新説 夢見館,Dの食卓。
はじめて3Dのおもしろさを教えてくれたゲーム機でしたよ。
そのごPSの登場により表舞台からは忽然と姿を消しましたが。
posted by ヴァーチャルギア at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。