2005年08月18日

たまにはソフトの話でも・・風来のシレン

ずーとハードの話ばかりだったので今日は好きなソフトの話をしようと思います。
第一回目は風来のシレンです。
これはチュンソフトから発売されたソフトです。
いわゆる不思議のダンジョンシリーズの代表作ですね。
これが発売される前にトルネコの大冒険が発売されましたが
風来のシレンのほうが完成度が高く僕は大好きです。
さてこのソフトのおもしろいところは中毒性があるところだと思います。
普通のRPGとは違いダンジョンをアイテムをとりながら下の階に下っていく。
モンスターと戦いながら自分自身の強さを上げていき強い武器を手に入れる。
それの繰り返しでどんどん地下へ降りていくゲームです。
ただしもし死んだらアウト。いままで手に入れたアイテム、レベルは最初の初期値に戻ります。
これがこのゲームのいいところです。
たとえ主人公の強さはリセットされても自分が覚えた知識や戦術はリセットされない。
死んでもまたやってやるという気持ちになったもんです。
まだやったことが無い人はぜひどうぞ。
本当におすすめの一本だと思います。

最近はこんなのが出ていました。

シレン・モンスターズ NETSAL ネットサル


posted by ヴァーチャルギア at 23:08| 福島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲームソフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/6025452

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。